2016年4月10日日曜日

腰痛・肩コリ・膝痛・偏頭痛を改善するために、こんな方法も試してみては?

長時間歩いたり、走ったりすると、
・足の親指の付け根のあたり(母趾球)が痛くなる。
・足の小指の付け根あたり(小趾球)が痛くなる。
・カカトが痛くなる。
・足の裏が痛くなる。
足の痛み

そんな症状ありませんか?

このような症状を放っておくと、そこの痛みだけでは済まなくなる可能性があります。

足裏のバランスの崩れから起きるこの痛み、足の裏の一ヶ所に荷重が集中することで、そこへの負担が大きくなり、痛みとなって現れてきます。
そのままにしていると、その場所にタコや魚の目ができるのはもちろん、足裏のバランスの崩れから体に歪みが生じ、それが引き金となり、膝や腰、肩へと負荷をかけることで膝痛、腰痛、肩コリ、偏頭痛へと進んでいくことがあるのです。
膝痛、腰痛、肩こり、偏頭痛
そして、それらの痛みを治すために、膝痛の時は膝を診てもらい、腰痛の時は腰を診てもらい、肩コリや偏頭痛の時は肩を揉んだり叩いたりと、痛いところやその付近を診てもらう。

みなさんそうですよね?(もちろん以前の私もそうでした。)

でも、実はこれらの痛みが体のバランスの崩れからきている場合、こうした改善方法は一時しのぎに過ぎないということが多いかもしれません。

現に、通うのをやめたら痛みが再発したって、経験ありませんか?

ファイン・プロデュースでご提案するこれらの改善方法は、この足裏のバランスで重要な母趾球、小趾球、カカトの3ヶ所に均等にバランスがかかるように足元から改善していく方法です。


足の裏の痛みだけではなく、膝や腰、肩、偏頭痛などの痛みまでをも、この足裏のバランスの補正で解決できることが多いのです。

足の裏のバランスはほとんどの人が崩れています。いままでたくさんの方の足裏バランス測定をしてきて、バランスが崩れていない人はほとんど見たことがありません。

その崩れた足裏バランスを整えることで、体の歪みが補正され、体の各関節にかかる負担を減らすことができるので、これらの多くの症状を改善へと導きます。
バランス補正が理想的な姿勢を導く
普段の歩く、走る、立つ、動くといった普段の行動でこれらを改善する方法。
足裏のバランスを正しく補正することで、体の痛みの改善だけではなく、姿勢を正す効果で、体の本来の力をも引き出す方法。

それがバランス補正インソール活用術です。


インソールはもう手放せません。Peach MAX

これらの症状で悩まれている方、何度も病院や整骨院などに通っても、すぐ再発してしまう方は、もしかしたら、足の裏のバランスの崩れから、その痛みを引き起しているのかもしれません。

そのような方は、バランス補正インソール活用術を、今すぐ試してみてください。

https://fine-produce.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1994774&csid=0
(オンラインショップ)

※改善の時間や程度、効果には個人差があります。

北海道でも、平地では雪も解け、様々なスポーツのイベントも増えてきます。
さあ、これからって時期に足が痛かったり、膝、腰が痛かったりしたら、スポーツの楽しみも半減してしまいます。
体の調整をしっかり行って、これからのスポーツシーズンをたくさん楽しんでください。

パフォーマンスアップだけでなく、ケガの防止にも、このようなインソールが役に立ちます。
是非、末永く楽しくスポーツをするために、バランス補正インソール活用術を試してみてください。

https://fine-produce.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1994774&csid=0
(オンラインショップ)