2017年4月27日木曜日

運動会の練習中にケガをしてはいけません!~もうすぐゴールデンウィークですね。その後は運動会の準備が始まる小学校も多いのではないでしょうか?

運動会ではケガなく頑張って欲しいけど、欲を言うといい結果も期待してます。
もうすぐ、ゴールデンウィークですね。
今年は、大連休になる方も多いのでは?
みなさん、しっかり予定を立てていますか?
北海道はゴールデンウィーク中が桜の見所になることが多いので、この連休中にお花見って方もたくさんいます。
そして、ゴールデンウィークが終わると、小学校の運動会の準備が始まる地域も多いと思います。
お子様たちの学校での運動会の練習もこの連休明けから始まり、リレーの選手の選考会なんかも行われます。

そして、この時期に最も注意しないといけないのが、お子様たちのケガです。
一生懸命練習をやっていると、どうしてもケガのリスクが大きくなってきます。
この時期にケガをしてしまうと、運動会の参加も危うくなってしまいますので、親としては出来るだけ、そのケガのリスクを減らしてあげないといけません。
(昨年わたしの息子もケガで運動会の参加が危うかった。)

さまざまなケガのリスクを取り除く方法があると思いますが、ファイン・プロデュースとしてお手伝いが出来るのが、足元からバランスを補正することで捻挫や転倒のリスクを大きく減らすこの出来るバランス補正インソールのご提案です。
走りを追求したインソールBLITZ ランモデル

このバランス補正インソールをお子様の運動靴に元々入っているインソールと取り替えるだけで、体のバランスの補正ができ、さらに、足裏のアーチ(土踏まず)を活性化させ、足裏の持つ機能である、バネの機能とクッションの機能を強化できます。

このインソールを使うことで、ケガのリスクを減らすだけではなく、パフォーマンスも上げることができるのです。
昨年、娘がリレーの選考でギリギリなれるかどうかという状況でしたが、はじめてインソールを使わせて、走りやすくなったと言って、無事リレーの選手になることが出来ました。(もちろんインソールを入れただけが理由ではないですが)

お子様の活躍を見守り、応援したいと思っている親御様(みなさんそうですね)は、こういう手助け方法なんかは、いかがでしょうか?

こちらでそのバランス補正インソールの詳細を確認してください。▼
https://fine-produce.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1608939

※インソールを取り替えるとシューズを取り替えたとき以上に感覚が変化しますので、運動会当日に取り替えるより運動会の練習中に履き慣らすのが効果的です。