2016年11月22日火曜日

足の悩みは身体全体の悩みになることが多い!そうなる前にすべきこととは?

足の悩みは体全体の悩みに発展します!そうなる前にできることとは?
足圧バランス測定会を実施していると、当然、足のことを相談されます。
そのため、私は多くの方が足に悩みを持っていることがわかりました。
しかし、
「それを改善するための対策をとっています。」
という方は非常に少ないということもわかりました。

なぜ?

どこに相談してよいかわからない。
気楽に相談できるところがない。(病院や整骨院に行くのが面倒)
そのうち治るんじゃないか。
大したことないんじゃないか。




さまざまな、理由が返ってきました。

その理由は理解できます。
特に気軽に相談できるところがないって言うのが本命なのかなって私は思います。

しかし、放っておいても、その足の悩みは完全に治ることはほとんどありません。
普段の生活で足を使わないことは少なく、常に足を酷使していますから、ダメージは蓄積されていくのは当然です。

先日のイオン札幌平岡店での足圧バランス測定会で多かった足の悩みは外反母趾でした。


この外反母趾は放って置いても治るものでは無く(多くの方は悪化してしまいます)、酷い時には腰痛や肩こりなどにまで発展してしまうこともあります。
そのため、なんらかの形で手当をしなければなりません。
その方法として医師による手術だったり治療だったり、そして足のトレーニングだったり様々な方法があります。

その中で我々がお手伝いできる改善方法はインソール(靴の中敷)を使うという方法です。

なぜ、外反母趾になったのか?

インソールを使ったからといって外反母趾が完全に治るわけではありません。
しかし、痛みの緩和や進行の防止、外反母趾になったことによる崩れたバランスの改善には大きく役立ち、また、インソールによる横アーチの形成効果などにより、歩く苦痛から解放された方がたくさんおります。

外反母趾は足の親指と人差指が重なっているので、それだけを解決しようとする方もいましたが、それでは足の指を痛めるだけです。

外反母趾の根本である、足裏の横アーチの崩れをインソールを使うことで改善します。
そして、外反母趾の方に多い、足が内側へ入り込んでしまう症状(過回内)をインソールのバランス補正機能で改善し、足の土踏まずの機能を取り戻すことで、歩きやすく、また地面から受ける衝撃を緩和してくれるのです。

もちろん、症状の改善には個人差はありますが、とても多くの方がこのインソールを使うことで足の機能改善に役立てていただいております。

気軽に足の悩み相談をお受けできる次回の足圧バランス測定会の開催は未定ですが、予定が決まり次第、このブログやファイン・プロデュースのfacebookページにて報告いたします。

また、
このインソールを試してみたい!
と思っていただける方はこちらのオンラインショップでもご購入することができます。
こちらもぜひ、ご覧になってみてください。

https://fine-produce.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1994774&csid=0