2015年12月15日火曜日

デザインが気に入って買った靴。無理して履いていませんか?

お気に入りのシューズ

自然の中では自然の状態でいるのが一番です。

歩くときや走るときも、もちろん裸足が一番です。
裸足で歩いたり、走ることは足の機能を存分に活用できます。
靴を履かなかった時代、偏平足の人や足底筋膜炎、外反母趾、魚の目、タコなどで悩んでいた人はいなかったと言われています。裸足で歩き、足の機能ををしっかり活用していた人には足の機能を普段から強化させていたのです。その頃の人にとって足の病は死を意味していたのですから。

じゃあ、いつでも靴を履かずに裸足で外を歩けばいいのでは?

もちろん現代ではそれは不可能です。

なぜなら、現代は外が自然ではありません。
ほとんどの道が堅いアスファルトやコンクリートで覆われ、全く自然の状態とは言えません。

だからみんな、足を守る為に靴を履くのです。

しかし、その靴、本当にあなたの足を守っているんですか?


・履き心地の良いゆったりとした柔らかい靴。
・見た目はかっこいいが足の動きを損なう硬い靴。
・自分の足に合わないがオシャレでみんなの気を引く靴。
・お気に入りの履きなれた靴。
・まわりのみんなが〝いいね!〝と言っている流行りの靴。
などなど…。

履き続けたいですよね。
それも快適に!!

そのために、ちょっとだけアドバイスさせてください。

そのアドバイスとは、

カカトの位置がずれないように安定させて、直立状態では母趾球・小趾球・カカトの3点のバランスを均等に保つことを意識してください。
そして歩くとき、走るときは足裏のアーチ(土踏まず)の動きをしっかり意識してください。

足裏3点アーチ
これを意識する、イメージする事はとても大事です。
これが出来るだけでも姿勢がよくなり、足や体の疲労の軽減にも繋がります。
そして、足にかかる負担も足裏全体に分散されるので、足裏のダメージを軽減し、ケガの予防にも繋がります。

でも、これって、とても難しいことですね。理屈はわかっても、いざ実行するとなると…。
今のバランスは、長年培ってきた無意識のあなたのバランスです。そう簡単に直すことはむずかしいのです。

しかし、あなたは、これを意識しなくても出来る方法があるんです。
それも、とても簡単な方法で!

『その簡単な方法とはバランス補正インソールを使用する。』です。

バランスを補正するインソール、Foot-Kインソール
バランス補正インソール『Foot-K』
こういったインソール、アスリートのためだけに用意されているものではありません。アスリートの方がパフォーマンスアップのためだけに使っているわけではありません。

このインソールはバランスを補正するだけではなく、足のアーチをもしっかりと機能させる高機能なインソールです。
足本来の機能を生み出すことで、パフォーマンスアップから疲労の軽減、ケガの防止にまで効果があります。
元々入っている純正のインソールをこの高機能インソールに取り替えるだけです。
たったそれだけです。
3分もあれば完了です!

硬い地面といつも闘っているあなたの足。
ウォーキングやトレーニングのたびにダメージを与えていては本末転倒!
これを機会にあなたの足元を見直ししてみたらいかがですか?

誰でも、ずっと、気に入った靴、健康的に履き続けたいですよね。

あなたのスタイルにあわせたバランス補正インソールはこちらです。(Foot-Kシリーズインソールは全国送料無料です!)

https://fine-produce.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1994774&csid=0

ハイヒールでお悩みの方はハイヒール用インソールも全国送料無料です!)



-宮坂 康太郎-