2015年5月6日水曜日

か・れ・い・なる はなし

 今年で私は45歳になります。まだまだ若いつもりです。

先日、午前中に一人で自分の部屋で仕事をしていた時のこと。
私は誰もいない部屋で一人、一生懸命エクセルにデータを打ち込んでいた。
最近、目の疲れも感じ、目をパチパチさせながら打ち込んでいた。
と、その時、ふと覚えのあるにおいがしてきた。
このにおい…。知ってる…。
間違いない!
あのにおいだ!

この部屋には私の他に誰もいない。
そんな馬鹿な!
私はそう思った。
そんなはずは無い!そんなはずは…。
周りを見渡し他にそのにおいを発する原因がないか探してみた。
ない!何もない!
そんな…。

とうとう来たか…。

そう思い、急いでそれをパソコンで検索してみた…。

……。

あった…。華麗臭・・・!
違う!漢字がこれならどんなに幸せか…。

加齢臭。こっちだ!_| ̄|○

原因が色々と出ている。
何か改善するいい方法は……。

なるほど!

皮脂の酸化が原因と書いてある。
脂肪分の多いものを食べるとにおいの原因となる皮脂が大量に出て、これが酸化することで、加齢臭が出てくる。
特に動物性の脂肪分。魚などの油ではなく動物性の脂肪分が皮脂を大量に発生させてしまう、そして、それが酸化してにおいを発する、だそうだ。

まだまだ肉食メインで肉料理が大好きな私に、肉を断つと言う決断はできるとは思えない。でも少し減らす努力はできる、はず。

そして、我慢できなくなった時は、これシカない!

「シカの日」運動推進事務局 
エゾシカ肉はやわかりブックより

どうしてエゾ鹿肉が加齢臭を防ぐ可能性を秘めているのか?
こちらに出ている成分表を見てみるとその理由がわかります。
この美味しさでこの成分。他にはなかなかありません!
肉類は大好きだけど、脂質やカロリーを気にして控えている人には最適ではないでしょうか。



P.S.
なぜかそのときだけ、一瞬においがしましたが、今はしていません。(本当です!)


-宮坂 康太郎-